MENU

お茶と着付けが主婦の習い事におすすめ

目次

お茶の習い事がおすすめ

祖母がもともとお茶を習っていて、そのお茶教室に迎えに行ったことがきっかけだったと思います。しばらく待っている時間にお茶のいい匂いがして、楽しそうな笑い声も聞こえて、やってみたいなというふうに感じました。

基本的なお茶のお作法を習っています。一つ一つ丁寧に教えてもらえるので勉強になります。他の人の所作を見ているだけでも学べます。季節のお茶菓子やお茶碗、掛け軸などにも触れられるため、知識が広がっているように思います。

習っている間は、とても集中できますし、静かな時間が流れるので好きです。非日常的な感じもあり、お茶とお菓子を楽しむということの大切さにも気付かされます。同じ趣味を持つ人たちとの会話も楽しく、色々な人と関係が持てるのが良いところだと思います。

着付けの習い事がおすすめ

着付けを習っています。成人式のとかとか親がさりげなく着付けてくれたときかっこいいなっておもっていました。私も自分の娘にきつけてあげることができたらいいのになっておもったことがきっかけです。日本人なら日本のことができるようになりたいとおもったからです。

着付けです。帯の結びかたなどをならっています。自分でやるときややってあげるとき、また帯の結びにはいみがあったりこのときは、これっていったものがあります。いろんなやり方があったりします。着物の選び方なども習います。

やっていくと慣れていくのかわかったいくのが嬉しいし日本人だなって伝統だなっておもうようになります。そんなところが好きです。できるようになる自分が楽しくなるし嬉しくなるし、できるようになる成果がたのしいです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる