MENU

レースの編み物とレジンアクセサリーが主婦の習い事におすすめ

目次

レースの編み物の習い事

レース編み物で花を編む講座と、ドールニット。元々編み物とかミニチュアが好きで、インスタを見ていたらレース編みで花を編んでいる方を見つけ、講座が始まるというので受講した。ドールニットは、ドールに興味を持ちはじめたときに、ドールにも編み物ができないかと思ったのがきっかけ。

レース糸で花を編み、染料で色付けしてアクセサリーを作る。半期で作る花や、アクセサリーが変わる。ドールニットは細い毛糸でドール用のセーターやマフラーを編む。慣れてきたら、オリジナルの作品を編むことができる。

どちらもオンラインで受講しており、家で手軽に習えるのが良いところだと思う。両方とも、自分で作ったものを使うことが出来たり、プレゼントとして贈ることもできるので、人に喜んでもらえるところが好きなところです。

レジンアクセサリーの習い事

現在している習い事は、レジンアクセサリーです。私の暮らす町では1年単位で開催される公民館講座という習い事があり、他にも三線やダンスなど数多くの講座があります。知り合いに誘われて今年の4月からアクセサリー作りを始めました。


レジンアクセサリー講座では、毎回1つのアクセサリーを作ります。講師の方から材料や作り方を教わり、その後実際に自分で作ってみます。キーホルダーやブローチ、ピアス、ネックレスなどさまざまなアクセサリーを作ります。

もともとアクセサリー作りに興味がありましたが、材料やUVライトなど買い揃えることに抵抗がありました。習い事で数種類のアクセサリー作りを経験することで今後の趣味にするかしないかの判断がしやすくなり、いい経験になっています。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる